凡庸京大生の自由帳

凡庸京大生の自由帳

学んだこと、読んだ本、行った場所とかについて書いていくつもり。ただの自由帳。

ノリで数検1級に申し込んでしまった

f:id:nagisaharu:20210306032320p:plain

数学検定(数検)1級にギリギリ滑り込みで受験申し込みしました。

 

受験日は今から1ヶ月後くらいの4月上旬です。

 

ちなみに勉強してないアピールとかではなく本当に全然勉強していません(後述)。

 

 

なぜ勉強してないのに申し込んだのかについてですが、数検1級の試験は一年に3回くらいしか実施されておらず、今回を逃すと次の試験は7月となります。

 

 

大学受験でもそうだったのですが、試験日まで時間が有ると何もしないで試験当日を迎えてしまうので、自分にプレッシャーを与える意味で勢いで申し込みました。

 

 

 

数検1級の出題範囲は高校数学+大学の微分積分線形代数統計学微分方程式複素解析あたりらしいです。

 

数学と言っても数学科の人たちがやるようなガチガチのちゃんとした(?)数学ではなく、「ちゃちゃっと計算して正しい答え出せますか??」みたいな感じの問題が数検では多め。

 

 

勉強の進捗についてですが、まだ微積線形代数の一部しか勉強できていません()

 

 

 

軽く調べたところによると、複素解析微分方程式はかなり基本的なことだけしか問われないらしい。

 

パラパラテキスト見ただけですが数検1級の微分方程式なら短時間でなんとかなりそうな気がしています(圧倒的エアプ発言)。

 

複素解析は知りません。

 

 統計・確率も多分短時間でどうにかなるものじゃないですよね...??

 

 

うーん...流石にある程度捨てるとこ捨てないと大差で落ちそうって感じ。

 

落ちるにしてもある程度手応えを感じて落ちたいものです。

 

試験時間全部を睡眠で溶かすようなことだけは避けたい(受験料7800円もするし...)。

 

 

今は微積は問題演習をしていて線形代数はrankあたりの話をやってます。

 

取り敢えずあと1週間以内に線形代数ジョルダン標準形あたりまでやって、その後で統計に入りたいと考えています。

 

 

微分方程式複素解析は試験日10日前くらいからやることになりそう...

 

 

まぁぐだぐだ考えてもしょうがないもの。

 

「このくらいの勉強でこのくらい解けるようになる」というサンプルを採取するというような軽い気持ちで勉強して軽い気持ちで受験してこようと思います。

 

英検・漢検も受けたこと無いので今回が人生初の〇〇検定です。

 

しんどくならない程度に頑張るぞい。