凡庸京大生の自由帳

凡庸京大生の自由帳

学んだこと、読んだ本、行った場所とかについて書いていくつもり。ただの自由帳。

鴨川の工事がいつまでも終わらない。久々の夜中散歩。

京都に引っ越してから鴨川(厳密には高野川か)の工事がずっっっっっっと行われています。

 

こんなに工事が続いているのは渋谷駅と鴨川くらいでしょう。

 

 

この間やっと終わったと思ったのですが、気づいたらまた工事が始まってました。

 

以前は河合橋という橋の下が工事されてました(めちゃくちゃローカルな話...)が

工事の前後で何が変わったかよく分かってません。

 

結局なんの工事をやっていたのでしょう。

 

まぁとにもかくにも「やっと工事が終わったのか」と落ち着いていました。

 

 

しかし、そんな喜びは束の間だったわけです。

先日、夜中のお散歩中に再び工事をしていることを知りました。

f:id:nagisaharu:20210320034112j:plain

 

今回は河合橋自体を工事してるみたいです。

 

工事の説明が書いてあったので読んでみると...↓

f:id:nagisaharu:20210320034234j:plain

 

道が広がるらしい!やった!

 

 

確かにこの橋を渡るたびに狭すぎて通行に困っていました。

 

工事は令和4年の3月末までとのこと。

楽しみに完成を待っています。

 

 

ところで、久々の夜中散歩は気分が良かったです。

春休みは割と生活リズムが整っていたのですが、最近崩壊してきました。

 

そして夜中の散歩へ出かけたわけです。

 

 

この生活リズムの崩れは4月から大学が始まることに関係していると思っています。

 

実際、春休み前は生活リズムが崩壊していて、春休みに入った途端に生活リズムが整いました。

 

夜に大学のことを考えすぎて眠れない、というわけではありませんが、無意識下の働きが作用している可能性はあるでしょう。

 

日中においては、ちょっと前までは気分よく時間を過ごしていたのに、最近は何をするにも大学のことが頭をよぎってしまい、思考の制御が難しくなっています。

 

 

大学卒業、難関すぎる。